new!最強の取引所クリプトGT
changelly(チェンジリー)

取引所?両替所!?Changelly(チェンジリー)の登録方法

こんばんわー

とりにく(@crypto_toriniku)です!

なるべく手軽に一番お得な価格でアルトコインからアルトコインに両替したいと思ったことあるピヨ?

そんなあなたにおすすめな仮想通貨両替所「Changelly」について解説していくピヨ!

Changelly(チェンジリー)とは

Changelly(チェンジリー)は海外の仮想通貨の両替所です。

通常、「DOGEからNEOに変えたい。」「XRPからXEMに変えたい」などアルトコイン同士で交換したい場合、

一度BTCやETHなどのメジャーアルトコイン(主要仮想通貨)、もしくは円やドルなどの法定通貨に変えてからでないと交換できません。

取引回数が増えて面倒し、余計な手数料もかかります。

それにどの取引所で交換すれば一番レートがいいのか毎回調べるのも大変です。

これを一気に解決できるサービスが『Changelly(チェンジリー)』です。

Changellyを使えば自分で安い取引所を探しまわってたり、

BTCなどを経由してノアコインとDOGEコインを交換しなくても、直接アルトコインの両替が可能になるなど、簡単に両替ができます。

100種類以上の仮想通貨を両替でき、

両替レートも世界中の様々な取引所のレートの中から一番お得になるレートを自動で見つけてきてくれます。

運営しているのは仮想通貨のマイニングツール「MinerGate(マイナーゲート)」を開発しているチェコ共和国の「MinerGate社」です。

サービス開始は2015年。世界中で200万人以上の人が利用する信頼できるサービスです。

Changelly(チェンジリー)の評判

Chengelly(チェンジリー)を使っている人はどんな使い方をしているのか。

使いごこちについてどう感じているのでしょうか?

いらなくなったアルトコインを法定通貨や基軸通貨を経由することなく、

他の買いたいアルトコインへ1回で両替。便利ですね。

https://twitter.com/zd314fc/status/1065986515866574854

スマートフォン向けに最適化されたのは最近のようです。

スマートフォン用のモバイルアプリも近日実装予定とのこと。

https://twitter.com/to_the_mo0on/status/904002387030949889

国内取引所よりも手数料が割安なこともあり、使ってみる価値はありそうです。

Changelly(チェンジリー)の取り扱い銘柄

Changellyで両替できる取り扱い銘柄は100種類以上に及びます。

BTC、ETH、XRPをはじめとする基軸通貨、主要メジャーアルトコイン、

DOGEや新興アルトコイン、取引所トークンに至るまで、

Changellyでは、ここには書ききれないほどの通貨を取り扱っています。

公式ホームページからも確認することができます。

取り扱い銘柄の一覧表

Changelly(チェンジリー)の両替手数料

Changellyでは、どの仮想通貨を交換しても取引手数料は一律0.5%です。

取引所によっては仮想通貨で異なる手数料を設定している所が多いのですが、

Changellyではどの通貨も一律0.5%なので把握がしやすく、種類によっては得することも多くあるはずです。

通貨の価格変動にかかわらず、一定の手数料で取引することができる点は

変動スプレッドの取引所よりも有利な点と言えるでしょう。

Changelly(チェンジリー)の登録方法

1.チェンジリー(Changelly)登録方法

スマートフォンから登録してみましょう。

まずChangellyの公式サイトにアクセス。

右上のメニューマークをタップします。

続いて「Join」(繋ぐ) をタップ。

「Join for free」(登録は無料)の画面になります。

[Sign in]と[Sign up]がありますが、

「sign up」=「名前を登録する」
「sign in」=「ログインする」

という意味なので、新規登録の人はまず「Sign up」を選択し、

メールアドレスを入力します。

[Send me updates on my mail]にチェックを入れて、緑のボタンをタップ。

入力したメールアドレスにChangellyからメールが来ているので、

書いてあるパスワードをメモして、メール内のリンクからChangellyにログイン。

(ここまではスマホでもできましたが、ここからはPCでのみの設定になります)

Changelly(チェンジリー)のパスワード変更と二段階認証

Chengelly(チェンジリー)に登録するとパスワードの書かれたメールがきます。

画面右上にある”My Account(アカウント)”から”Profile(プロフィール)”を選択します。

ログインすると左から順番に

・パスワード変更
・二段階認証
・SNS連携

の3つの設定があります。

Changelly(チェンジリー)のパスワード変更

まず、パスワードを変更しましょう。

メールに平文でパスワードが書かれているので必ず強力なパスワードをすぐ設定し直しましょう。

通常(英語版)

とりにくは英語がすごく弱いので翻訳機能を使って日本語バージョンにしてます。

サイト自体は日本語には対応してません(残念ピヨ)

”Change password(パスワード変更)”欄で

古いパスワード(送られてきたもの)を入力、

新パスワードと新パスワード(確認)も入力します。

そして、”SAVE(保存)”をクリックします。

これで完了です。

Changelly(チェンジリー)の二段階認証

次に二段階認証を設定します。

最初は「2-step Verification Off」=二段階認証がオフです。の状態です。

ではPCの翻訳機能に頼っていきます。

日本語訳バージョンの同じ画像です。

すでに他の取引所を持っている方は使っている方も多いと思いますが、

Google Authenticatorを使って2段階認証を設定するので必ずダウンロードしましょう。

ダウンロードしたらGoogle Authenticatorで、「QRコードを読み込む」 or 「Keyを入力」します。すると、認証コードが発行されます。

  

”Your Password(パスワード)”にあなたのチェンジリー(Changelly)のパスワードを、”Verification Code(認証コード)”に発行された認証コードを入力して、”Enable(適用)”をクリックします。

Changelly(チェンジリー)には本人確認(KYC)がいらない

基本的に少額の仮想通貨を両替するのに本人確認書類の提出は必要ありません

しかし、大量の仮想通貨を両替しようとしたり、

クレジットカードで仮想通貨を買うときは本人確認書類が必要となります。

これはマネーロンダリング(AML)の防止が主な目的で、公式ページに記載されています。

怪しい取引だと疑われた場合にChangellyからメールが来ますので、

本人確認書類を提出するように求められたときのみ、用意すればOKです。

KYC(=Know Your Customer(顧客確認))の意味。

自分の国内で認められている顔写真付きの身分証明書をセルフィ―で提出します。

パスポートがベストですが、運転免許証でもOKです。

Changelly(チェンジリー)ならクレジットカードで仮想通貨が買える!?

日本国内や、海外でもクレジットカードで仮想通貨を買うことが禁止される動きが強く、

取り扱っていた取引所も現在は国内取引所はすべて取扱い中止になっています。

Changelly(チェンジリー)なら、国際ブランドのVISAカードと提携しているため、

クレジットカードで仮想通貨を買うことができます。

本人確認が必要&海外利用扱いになりますが、今どうしてもお金がないけど買いたい!!と思っている方には朗報です。

Changelly(チェンジリー)のスマホアプリ

Chengelly(チェンジリー)には現在スマホアプリはありません

公式ホームページでは近日公開予定となっているため、期待できそう。

スマートフォン向けに多少最適化されていますので、そこまで見づらいことはないと思います。

しかしながら、日本語対応していないために英語が得意でない方はPCの翻訳機能を使ったほうが見やすいかもしれません。

Changelly(チェンジリー)まとめ

Changelly(チェンジリー)自体の登録はとても簡単で、メールアドレスのみで登録が完了します。

現在仮想通貨は1000種類以上存在すると言われていますが、

任意の仮想通貨から任意の仮想通貨に自由に両替することは難しいのが現状です。

その理由は、仮想通貨を他の仮想通貨に変える場合基本的に取引所で一旦BTCやETH(一部の取引所ではLTCやDOGEなども)と交換する必要があるからです。

Changellyなら取り扱っている仮想通貨のペア数が他の取引所に比べて非常に多く、

万が一の価格の急落時でも持っている通貨を両替することができます

特にChengellyの内部に資金を預けるわけではなく、両替中の間(5分~30分目安)だけChengellyを経由する形で両替ができます。

100種類以上の仮想通貨を両替できるので、アルトコインの両替も可能です。

登録を済ませておけば、いざというときすぐ使えます。

↓↓こちらから1分で登録(バナーをクリック)↓↓