new!最強の取引所クリプトGT
BITPoint(ビットポイント)

BitPoint(ビットポイント)の登録方法

どうも、とりにく(@crypto_toriniku)です。

今から仮想通貨にやってみたいけど、

新規登録受付てないところもあるし、結局どこから登録するのがいいの?

すぐにトレードできるお得な取引所が知りたい。

そんな方のために。

取引手数料が無料、初回入金ボーナス3000円!

国内仮想通貨(暗号資産)取引所「BitPoint(ビットポイント)」について解説していきたいと思います。

BitPoint(ビットポイント)の特徴

高機能トレードプラットフォームMetaTrader4(MT4)を採用

FXトレーダー御用達のMetaTrader4を利用することができます。

 基本的な手数料が無料

基本的な売買手数料はすべて無料です。たくさん取引すると手数料だけでもばかにならないので、重要なメリットの1つです。

セキュリティの高さが魅力

セキュリティ対策は情報セキュリティ格付けチェックではAisランク取得で強固なセキュリティを保持していて、まだハッキング被害にも遭っていません。

しかしセキュリティに対しては常に気を張っていないとだめですね。

 専用のスマホアプリがある

ブラウザでも見ることができますが、スマホアプリでも簡単に取引することができます。

画面も見やすく、ワンクリックで売買できるので使いやすいです。

レバレッジは最大4倍

2019年2月より、レバレッジは最大4倍になります。

仮想通貨(暗号資産)のレバレッジ規制強化でDMMビットコインや、GMOコイン合わせて変更しても先駆けて4倍に変更していましたが、ついにビットポイントも変更になるようです。

BitPoint(ビットポイント)のキャンペーン情報

ビットポイントでは登録+初回入金で仮想通貨がもらえるキャンペーンを行っています。

キャンペーン期間・・2018年12月28日(金)18時~ 2019年2月19日(火)23時59分

※但し、ご入金につきましては、2019年2月22日(金)16時00分の総合口座反映分までを有効とさせていただきます。

キャンペーン対象者・・キャンペーン期間中に新規に総合口座を開設いただき、かつ口座開設後に5万円以上のご入金をいただいたお客様

プレゼント・・ビットコイン3,000円相当分

プレゼント付与日・・2019年3月20日(水)を予定

大好評キャンペーン延長中なので、ぜひキャンペーン中に登録しておくのがよいでしょう。

BitPoint(ビットポイント)のレバレッジ

BitPoint()のレバレッジは現在最大25倍まで利用することができます。が!!

日本の金融庁から、仮想通貨(暗号資産)FXの取締強化により、推奨4倍までと発表され、

これに合わせて2月から最大レバレッジ4倍に仕様変更することを発表しています。

BitPoint(ビットポイント)の手数料

基本的な取引手数料は無料です。

しかし、長時間ポジションを維持するための建玉管理料は別で発生し、

新しくポジションをとるとき、新規建玉金額の0.035%が建玉管理料として徴収されます。

そして、当日から翌日へ建玉を持越した場合、売/買の建玉金額の0.035%/日を建玉管理料として毎日徴収されます。

BitPoint(ビットポイント)の現物・FXの取り扱い銘柄

現物取引

取り扱い銘柄は5銘柄。イーサリアムやライトコイン、人気のリップルも取り扱いがあります。

FX(レバレッジ)取引

レバレッジ取引はビットコインのみの取り扱いとなっています。

今後アルトコインも増えてくるとうれしい。

BitPoint(ビットポイント)の口コミ

両建てできるのはリスクヘッジしやすいのでいいですね。

取引手数料無料は大きいメリットの1つです。

MT4の規格だと様々なテクニカルツールが使えるので、トレードにはとても便利です。

BITPoint(ビットポイント)のスマホアプリ

ビットポイントの提供するスマホアプリ「BITPoint Lite」では、ビットポイントで取扱のあるすべてのコイン(BTC、BCH、ETH、LTC、XRP)の売買が可能です。

ビットポイントのアプリ以外にも、MT4を使うこともできます。

MetaTrader4には、PC取引ツールとしてインストール型のアプリケーションのほか、スマートフォン専用の取引ツールとしてiPhone/iPadアプリならびにAndroidアプリがあります。

BitPoint(ビットポイント)を使うメリット・デメリット

国内の他の取引所よりも入金ボーナスが大きい

BITPoint(ビットポイント)以外にも新規登録でボーナスが付与される取引所もいくつかあります。

DMMビットコイン→日本円1000円分

GMOコイン→20000satoshi

こうやって見てみると、ビットポイントに比べるとかなり少額なのが分かりますね。

MT4システム導入で他のFX取引にも応用が利く

MetaTrader4(メタトレーダー4)は為替取引、CFDや原油、その他の金融商品などの総合的な金融FX業者で汎用的に使われているプロ用のトレードシステムになっています。

仮想通貨でトレードに慣れて、他のFXに挑戦したい!と思ったときに同じシステムを利用できるので、応用が利きます。

もちろん、PC用、スマホ用アプリなど様々な機種に対応しています。

BitPoint(ビットポイント)の登録方法

本田圭佑選手かっこいいですね。

素敵な顔を横目に口座開設のオレンジのボタンをタップ。

まずメールアドレスを入力します。

「登録する」をタップ。

入力したメールアドレスに間違いがなければ、「同意」をタップ。

申し込み完了。

自分のメールアドレスにビットポイントからメールが来ているか確認します。

ビットポイントからのメールに口座開設のご案内が来ているので

赤枠のリンクに飛びます。

まず「約款等の確認」。すべてよく読んだ上でチェックを付けましょう。

次に「確約」の確認。こちらもすべてにチェック。

次の「情報入力へ」をタップして個人情報の入力に移ります。

氏名・性別を入力。(※国籍は最初から選択されています。)

米国市民ではないので上にチェック。

生年月日・住所も必ず現住所を入力します。

電話番号は必須ですが、携帯か固定電話かどちらか入力されていればOK

取引目的を選択します。

とりにくはトレード利益をあげたいので、

「価格変動による売買益のため」を選択。

もう1度目を通してから「確認へ」をタップ。

申し込み内容を確認できるのでここでも最終チェックしましょう。

確認できたら「次へ」をタップして、

本人確認書類の提出に移ります。

きっちりとぼやけないように全部が映っていればOK。

携帯のカメラで撮影したもので十分です。

 

1枚づつ裏表ファイルを選択し「アップロード」します。

 

これで登録手続きが完了!後日ビットポイントからハガキが来ますので

ハガキを受け取ったらトレードできるようになります!

お疲れ様でした!

BitPoint(ビットポイント)まとめ

以上、BITPoint(ビットポイント)の特徴や使い方についてご説明してきました。

ビットコインFX取引ではMT4導入を行うなど、他の取引所にはないメリットを備えています。

国内の他の取引所に比べて、登録+初回入金へのボーナスが大きいことも利点です。

これから本格的なビットコインFX取引を開始したい方や、手数料を抑えて仮想通貨取引を行いたい方は、ぜひBITPoint(ビットポイント)で取引を始めてみましょう。